敏感肌に負けない40代のエイジングケア

40代の敏感肌の方に向けたエイジングケアの情報をお届けしています

その他

敏感肌におすすめ パッチテストのやり方 / 化粧品選びで失敗しないために

投稿日:2015年4月1日 更新日:

125424
敏感肌の方は新しい化粧品にチャレンジしたくても、なかなか踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

せっかく購入したのに、お肌に合わなかったら、その化粧品がムダになってしまいます。

そうならないためにも、トライアルセットを購入するか、サンプルをもらうなどして、パッチテストをするのをおすすめします。

いくら化粧品メーカーでパッチテストを行っていても、自分のお肌に合わなければ意味がありませんからね。

パッチテストを本格的に行うならば皮膚科へ行くのがベストですが、「そんな時間や費用はかけられない」という方には、お家でパッチテストするだけでも、お肌のトラブルは回避できると思うので、ぜひ、やってみて下さい。

< パッチテストのやり方 >
1. 夜の入浴後の清潔なお肌の状態で行います。
  二の腕の内側に10円玉くらいの大きさに化粧品を塗ります。
 
2. 24時間後(翌日の入浴前)に、腫れやかゆみ、赤みなどの症状が出ていないか確認
  ※この時点で異常があった場合は使用を中止し、皮膚科医に相談するのをおすすめします

3. 二の腕で問題がなければ、再度入浴後のフェイスラインなどにパッチテストを行う

以上で問題が無ければ、自分のお肌に合う化粧品という事が分かります


< パッチテストの注意点 >
・生理中は避け、生理後1週間以上経ってから行いましょう
・お肌にトラブルがある時は、回復するのを待ってから行いましょう
・妊娠中の方はホルモンバランスの変調期なので、トラブルが起きやすいので注意しましょう

ちなみに、皮膚科でパッチテストを行った際の費用は、皮膚科にもよりますが、保険適用されて、初診料、再診料などの他に、1,500円~2,000円程度で行う事ができます。
心配な方は、皮膚科医にご相談するのをおすすめします。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8753597566735076"
data-ad-slot="3204183153"
data-ad-format="auto">

-その他

執筆者:

関連記事

【アキュライフ】ささない鍼で簡単エイジングケア!貼るだけの痛くない美容鍼の効果は?

美容鍼をやったことはありますか? 「興味はあるけれど忙しくて時間がない」など、美容鍼をやってみたいけど、色々な理由でやった事がない人の方が多いのではないでしょうか。 今日は自宅でも簡単に鍼治療ができる …