敏感肌に負けない40代のエイジングケア

40代の敏感肌の方に向けたエイジングケアの情報をお届けしています

敏感肌の美白ケア

美白ケアで効果のある成分配合の化粧品は?/ 敏感肌の美白ケア

投稿日:2015年7月21日 更新日:

美白ケアって1年中通して行っていますか?
紫外線が強い季節だけだったり、紫外線をたくさん浴びてしまった後だけなんていう方もいらっしゃるかと思います。
また、お顔のシミを発見してから、あせって美白ケアをし始める方も多いのではないでしょうか。

残念ながら美白ケアはシミができてから行っても、手遅れなんです。
だからといって、あきらめてしまっては、このままどんどんシミが増えてしまうので、これ以上増やさないためにも、季節を問わず今からすぐにでも初めましょう。

美白ケアは、できてしまったシミを消すというよりは、シミを増やさないように予防するという感覚で行いましょう。
そして、季節を問わず1年中毎日美白ケアを行ってこそ、効果がでるものなので、継続して行いましょうね。

では、美白ケアで効果的な成分をご紹介します。

厚生労働省が認めているもの(医薬部外品)
・ビタミンC誘導体
・カモミラET
・アルブチン
・コウジ酸
・トラネキサム酸
・エラグ酸
・プラセンタエキス
・マグノリグナン


代表的なものを挙げてみました。
これらの成分を配合している化粧品を選ぶのがポイントです。
この中でも美容皮膚科では、ビタミンC誘導体やカモミラETなどの成分がよく使われるそうなので参考にしてみて下さいね。

ただ、美白ケア化粧品に使われる成分は医薬部外品であることが多く、敏感肌の場合、刺激になってしまうことがあります。

※医薬部外品とは・・・医薬品と化粧品の間のもの。何かしらの効果が認められているが、薬ではないもの。

できれば、サンプルをもらったり、トライアルセットから試してみて、
ご自分のお肌に合うか合わないかを確かめてから本格的に購入することをおすすめします。

また、敏感肌用の美白ケア用の化粧品を選ぶのも良いかと思います。

ディセンシア サエルは、敏感肌のために作られた美白ケア化粧品です。
トライアルセットもあるので、美白ケア化粧日をお探しの方にはおすすめです。



-敏感肌の美白ケア

執筆者:

関連記事

no image

シミを作らないために大切な美白ケアのポイントとは?/敏感肌の美白ケア

女性にとってシミは大敵です。残念ながらシミがあるだけで、美人度がかなり落ちてしまいます。 できてしまったシミを消すのは大変な時間と労力がかかってしまいます。 でも、シミができてしまったからといってあき …

no image

ディセンシアsaeru(サエル)は美白ケアだけじゃない、保湿力もあって肌のバリア機能もアップしてくれます / 敏感肌の美白ケア

化粧品を選ぶ時、美白をとるか、保湿をとるか、エイジングケアをとるか、悩みませんか? 敏感肌の方の多くは、乾燥肌に近い状態のお肌の方が多いので、保湿力を重要視して化粧品を選ぶのではないでしょうか。 また …

no image

紫外線を浴びてしまっても、浴びてなくても美白ケア/ 敏感肌の美白ケア

敏感肌の方にとって美白ケアって、なんだかリスクがありそうなので、 あきらめている方が多いのではないでしょうか。 実は敏感肌だからこそ美白ケアが大切なんですよ! 敏感肌の方はお肌のバリア機能が弱いため、 …

no image

レーザーでシミ取りをした後に皮膚科からもらうハイドロキノンは使い方、保存に注意が必要です/ 敏感肌の美白ケア

美白成分でハイドロキノン、美白ケアをされている方なら聞いたことのある成分だと思います。 このハイドロキノンは、厚生労働省で美白の有効成分として認められてはいないのですが、 美白には大変効果のある成分で …

レーザーで取れなかったシミを肝斑治療でどうにかできる?40代の体当たりレポート

私は頬にできたシミで悩む、敏感肌の40代です。 皮膚科に行き、レーザーでシミを取ってもらおうと思ったところ、『レーザーでは取れない』と言われてしまいました。 そこで、肝斑治療をすることになったので、肝 …