敏感肌に負けない40代のエイジングケア

40代の敏感肌の方に向けたエイジングケアの情報をお届けしています

敏感肌の美白ケア

美白ケアで効果のある成分配合の化粧品は?/ 敏感肌の美白ケア

投稿日:2015年7月21日 更新日:

美白ケアって1年中通して行っていますか?
紫外線が強い季節だけだったり、紫外線をたくさん浴びてしまった後だけなんていう方もいらっしゃるかと思います。
また、お顔のシミを発見してから、あせって美白ケアをし始める方も多いのではないでしょうか。

残念ながら美白ケアはシミができてから行っても、手遅れなんです。
だからといって、あきらめてしまっては、このままどんどんシミが増えてしまうので、これ以上増やさないためにも、季節を問わず今からすぐにでも初めましょう。

美白ケアは、できてしまったシミを消すというよりは、シミを増やさないように予防するという感覚で行いましょう。
そして、季節を問わず1年中毎日美白ケアを行ってこそ、効果がでるものなので、継続して行いましょうね。

では、美白ケアで効果的な成分をご紹介します。

厚生労働省が認めているもの(医薬部外品)
・ビタミンC誘導体
・カモミラET
・アルブチン
・コウジ酸
・トラネキサム酸
・エラグ酸
・プラセンタエキス
・マグノリグナン


代表的なものを挙げてみました。
これらの成分を配合している化粧品を選ぶのがポイントです。
この中でも美容皮膚科では、ビタミンC誘導体やカモミラETなどの成分がよく使われるそうなので参考にしてみて下さいね。

ただ、美白ケア化粧品に使われる成分は医薬部外品であることが多く、敏感肌の場合、刺激になってしまうことがあります。

※医薬部外品とは・・・医薬品と化粧品の間のもの。何かしらの効果が認められているが、薬ではないもの。

できれば、サンプルをもらったり、トライアルセットから試してみて、
ご自分のお肌に合うか合わないかを確かめてから本格的に購入することをおすすめします。

また、敏感肌用の美白ケア用の化粧品を選ぶのも良いかと思います。

ディセンシア サエルは、敏感肌のために作られた美白ケア化粧品です。
トライアルセットもあるので、美白ケア化粧日をお探しの方にはおすすめです。



-敏感肌の美白ケア

執筆者:

関連記事

レーザーで取れなかったシミを肝斑治療でどうにかできる?40代の体当たりレポート

私は頬にできたシミで悩む、敏感肌の40代です。 皮膚科に行き、レーザーでシミを取ってもらおうと思ったところ、『レーザーでは取れない』と言われてしまいました。 そこで、肝斑治療をすることになったので、肝 …

no image

シミを作らないために大切な美白ケアのポイントとは?/敏感肌の美白ケア

女性にとってシミは大敵です。残念ながらシミがあるだけで、美人度がかなり落ちてしまいます。 できてしまったシミを消すのは大変な時間と労力がかかってしまいます。 でも、シミができてしまったからといってあき …

レーザーで落とせないシミとは?40代敏感肌の私が皮膚科で相談して分かったこと

私は頬のシミが気になり、3年前に皮膚科のレーザー治療でシミを取ったことがあります。 その時は、きれいにシミが無くなって喜んでいたのですが・・・ その後の美白ケアが十分でなかったからか、またシミが出てき …

no image

人気の美白化粧品のトライアルセット5つを比較 !敏感肌におすすめの美白化粧品はどれ?

敏感肌の方で新しく美白化粧品を購入する場合、いきなり化粧品をラインで揃えるのはリスクを感じませんか? お財布に余裕があれば、感じないかもしれませんが・・・。 リスクを感じる人も、感じない人にも、便利な …

no image

レーザーでシミ取りにおすすめの季節とは?敏感肌の私の実体験から検証

私は子供の頃からじんましんや、汗疹ができやすく、皮膚科にしょっちゅう通院しているような、生まれつきの敏感肌です。 それなのにも関わらず、思い切って皮膚科で、レーザーのシミ取りをしました! かなり悩みま …